株式会社PICK UP 在宅ワーク診断は稼げるの?まとめてみました!

株式会社PICK UP その他
株式会社PICK UP

こんにちは、ほしです。

本業が山場を越え、やっと落ち着きました(*’▽’)

今年の案件はすべて片付いたので、あとはのんびり年末を迎える準備をしつつブログを書いていこうと思います♪

それでは、今回は株式会社PICK UPの『在宅ワーク診断』について取り上げていきたいと思います!

在宅ワーク診断とは?

名前の通り、自分にぴったりの在宅ワークを簡単に診断してくれるツールです。

在宅ワーク診断の概要

その人に合った在宅ワークを診断し、最新の副業ビジネスで毎月1万円以上を稼げるそうです。

スマホ副業は既に何件も取り上げていますが、それに比べるとかなり現実的な数字をあげられていますね。

誇大広告はしていなさそうな感じですが実際はどうなのか調べてみましょう!

特定商取引法に基づく表記

運営 株式会社 PICK UP
運営責任者 寺尾 慎太郎
問い合わせ 03-6679-2810
所在地 東京都渋谷区円山町14-3
URL https://sbysp.net/3gk01/

株式会社PICK UPについて

会社の公式サイトは見つかりませんでした。

また、国税庁の法人番号公表サイトを確認したところ法人番号は取得していないようでした。

これでは実在する会社なのか怪しくなってきます。

事業内容としては広告代理店、成功報酬型インターネット集客代行事業、インターネットメディア事業と記載されていました。

在宅ワーク診断の実績

実際に稼いだという人やお勧めしている人は、私が探した限りでは見つかりませんでした!

稼げるのであれば少なからず良い口コミがあってもおかしくないですし、本当に稼げるのか判断する材料がないと不安ですね。

どちらかというと悪い評判のほうが多いうえに、在宅ワーク診断自体があまり話題になっていないようにも見受けられます。

評判や口コミ

紹介される案件は、悪評が目立つものだったり、再現性や実績がなく稼げるとは思えないものばかりです。

まともに診断もしてくれませんし、紹介される案件は怪しいものばかりなので利用しない方がいいと思います。

出典元
在宅ワーク診断は稼げる?稼げない?

 

ろくに副業診断をすることもなく、会社概要のところに「アフィリエイトブログサイト副業」との記載もありますし、この案件自体がアフィリエイト目的になっている可能性は十分にあるかと思います。

ユーザーには何一つ利益は生まれず、悪質案件や高額商材を売られる可能性があるので慎重に情報を確認する必要があるかと思います。

出典元
在宅ワーク診断は稼げるのか?詐欺なのか?【株式会社 PICK UP・寺尾慎太郎】

在宅ワーク診断の気になる点

・法人番号を取得していないので運営元が実在するのか怪しい

・どんな副業を紹介してくれるのか具体例が一切ない

・実際に稼いだ人の口コミが見つからず実績がない

・オプトインアフィリエイトの可能性がある

総評・まとめ

実際に登録した人の口コミによると、診断というのは性別を答えるだけだそうです。

手抜き感が凄いですね(笑)性別だけで何が分かるんでしょうか・・(‘ω’)

そして性別を答えた後にさっそく副業を紹介してくれるようですが、そこで流れてくる案件は評判が悪いものばかりでした。

私が以前取り上げておすすめしないという結論に至った「ReLife CAREER(リライフキャリア)」や「Styles(スタイルス)」も含まれているようです。

しかも今回在宅ワーク診断を調べるにあたって色々な人の口コミを参考にさせて頂いたのですが、どの人も紹介されている副業案件がほぼ同じであることが分かりました!

診断は最初からする気がないみたいですね・・。

以上のことを踏まえると、在宅ワーク診断はオプトインアフィリエイトである可能性が非常に高いと予想されます。

もしそうであれば、LINEで流されてくる副業案件にいくら登録しても儲かるのは紹介した側だけで私たちのほうには利益は一切出ないと思っていた方が良いでしょう(;’∀’)

逆に高額商材や有料情報を売りつけられる危険性もありますし、セールスレターに書かれている1万円も稼げるか正直怪しいです。

会社概要のところにも「アフィリエイトブログサイト副業」と書いてあるので、この案件自体がアフィリエイト目的になっている可能性は充分考えられます。

ということで、参加しても稼げる見込みがかなり低いことから私は在宅ワーク診断への参加はおすすめしません!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

その他の関連記事はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スマホ副業 副業トライについてまとめてみました
スマホ副業 スキマJOB(ジョブ)についてまとめてみました
12個の不労所得システム(INCOME12) 宮田京弥についてまとめてみました

タイトルとURLをコピーしました