株式会社All In Motions AIMクリエイターズカレッジ 鴻池隆介は稼げるの?まとめてみました!

株式会社All In Motions その他
株式会社All In Motions

こんにちは、ほしです。

今回は株式会社All In Motionsの『AIMクリエイターズカレッジ』について取り上げてみたいと思います。

AIMクリエイターズカレッジとは?

最短最速で動画クリエイターになるために動画制作全般の業務についての指導をする動画スクールです。

コースが2つに分かれていて副業コースは70万円(税込)、本業コースは120万円(税込)とかなり高額な値段設定になっています。

特定商取引法に基づく表記

販売会社
株式会社All In Motions
運営統括責任者
鴻池隆介
所在地
〒157-0076 東京都世田谷区岡本1-3-2-207
電話番号
080-2342-7067
Eメールアドレス
r.konoike@allinmotions.com
URL

評判や口コミ

映像を使ったビジネスの展開なわけですから撮影技術、演出、動画加工、動画編集などのスキル習得を考えると、半年で取得できるレベルではないと言えます。

これらを一人の人間が取得しようとするのであれば、最低でも1年半はかかります。

確かに動画は素晴らしい発信力と収益の破壊力を持ち合わせていますが、それはあくまで「稼げるようになるスキル」が付いた人に起こりうる事象なわけなので、再現性やスキル習得性という面から考えると、このコンサル案件はお勧めとは言えませんし、現実的とも言えませんね。

出典元
鴻池隆介のAIMクリエイターズカレッジはコンサル期間と価格が釣り合っていない?

総評・まとめ

調べたところ、今回の案件についての口コミは全くと言っていいほど見当たりませんでした。

ここまで何も情報が出てこないのは初めてかもしれません(;・∀・)

これではAIMクリエイターズカレッジに入っても成功した人はいないんじゃないか?と思ってしまいますね。

また公式サイトでは受講料の内訳もしっかり記載されているのですが、サポート料金が副業コースは20万、本業コースは40万と高すぎてびっくりしました。

撮影現場への同行や事務所の利用も可能ですが、これはオプションになり別料金でそれぞれ10万円相当の費用がかかってきます。

というか金額を記載するにあたって「相当」って何なんでしょうか・・?((+_+))

確かに本コンサル案件を受けることで講師から動画のフィードバックを得られたり専属ディレクターから指導を受けられるというのは普通では難しいことなのでメリットかもしれませんが、基本的な動画制作の方法ならネットで調べればいくらでも出てきますよ。

私自身もYouTubeへの動画投稿をしていますが、最初は手探りで調べながら編集作業をしていました。

こんな大金を払わなくても、もっと安い費用で勉強することは十分可能だと思います!

YouTube市場は現在も伸び続けているので動画をビジネスにして収益を得ていこうとするのは手段としては有りですが、収益を得られるレベルになるまでの道のりはかなり長いですし、取り組めば全員が稼げるようになるわけでもないので覚悟が必要です。

今回のコンサル案件に参加しても稼げる可能性が低いうえに、受講費用さえも回収できるか怪しいと判断したので、個人的にはおすすめしないという結論に至りました!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

その他の関連記事はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スマホ副業 スキマJOB(ジョブ)についてまとめてみました
スマホ副業 ユアカラー(YOUR COLOR)についてまとめてみました
スマホ副業 Styles(スタイルス)についてまとめてみました

タイトルとURLをコピーしました